会社概要

photo photo photo photo
会社名 株式会社 ヤギグローバルジャパン
本社所在地 茨城県つくばみらい市小絹703-1
役員

代表取締役社長 八木 勝之

取締役     工藤夫由生

資本金 10,000,000円
業績

・28年2月決算

年間売上額
27.5億円
年間販売台数
1,417台

・27年2月決算

年間売上額
27.1億円
年間販売台数
1,530台

・26年2月決算

年間売上額
27.4億円
年間販売台数
1,488台

・25年2月決算

年間売上額
23.5億円
年間販売台数
1,428台

・24年2月決算

年間売上額
19.3億円
年間販売台数
1,213台
事業所所在地 東京都中央区日本橋本町4-1-13
茨城県つくばみらい市絹の台1-19-6
茨城県つくば市小野崎141-1
埼玉県加須市三俣2-4-5
埼玉県加須市下三俣570-5
千葉県成田市並木町219-101
群馬県伊勢崎市除ヶ町260-1
群馬県伊勢崎市除ヶ町57-1
沖縄県宮古島市平良字西里1472-164
古物許可番号 茨城県公安委員会許可:No.401240000673
埼玉県公安委員会許可:No.431240023374
千葉県公安委員会許可:No.441110001543
群馬県公安委員会許可:No.421090290300
東京都公安委員会許可:No.301041308816
事業内容 全メーカー新車販売
自動車損害保険代理店業務
生命保険販売代理店業務
中古車卸売販売
リース業(個人・法人)
レンタカー事業
沖縄リゾート開発事業
主要取引銀行
主要取引先

代表者挨拶インタビュー

代表者挨拶インタビュー動画

100%新車館 代表取締役社長 八木勝之インタビュー すべてはお客様の笑顔のために~新車の価格公開で業界全体を活性化へ

100%新車館の事業内容は?
photo 八木)当社は新車の販売会社です。新車を安く最新モデルをお買い上げいただく、そしてホームページですべての金額を公開して販売するスタイルになっています。通常、ディーラーでは車の販売価格を公表しません。お客様と営業マンがお互いの話し合いで値引き額が決まっていくのが普通ですが、当社では価格を公開することで、すべてのお客様に公平に情報を提供し、その上で購入をご判断していただいております。
御社が新車販売にこだわる訳はどうしてですか?
八木)新車は中古車と違って妥協がないからです。お客様がイメージした通りの色・オプション等、様々なパッケージングを選択出来て自分の好きなモデルが買える。中古車になると条件が限定されてしまうので、「本来は黒が良かったんだけど、シルバーしかないからしょうがない」と妥協が生まれてしまいます。新車ですとお客様の望み通りの仕様に出来、私たちも最高のお車をご提案してご用意できる、自動車メーカーが作っている限りはお客様のご希望通りの夢の車が販売可能なのです。
なぜ通常は公開しない新車の価格をオープンにするのですか?
photo 八木)もちろんお客様のためです。普通のディーラーではカタログにもホームページにも値段は載っていません。本来価格は公開するべきものなのですが、お客様は営業所に行って、何時間か営業マンと話してやっと値段が出てくるのです。今の情報化社会ではネットで価格を比較するのが当たり前の状況の中で、新車という市場は商談をしなければ価格が出ない、という状況はいかがなものなのか。お客様目線で考えた時に、新車はいくらで買えるのか分からない、それは不安な感じがしますし、大きな買い物をする上でどうなのかと。今までは閉鎖された商談が業界の当たり前になっていたけれど、それはお客様にとってとてもわかりにくい。やはり情報は出し合って、サービス合戦をして、選んでいただくのが理想だと思ったのです。
他社の見積もりを元に値引きをする、“後出しジャンケン”をしたほうが、競争の中では有利になります。しかし当社は値段を最初から公開しています。他社と比較する時の比較材料となるので、この競争原理の中では、まったくの不利になります。しかし、あくまでもお客様の目線に立って、私共は価格を公開し、ナビやオプションを含めた価格をホームページに載せることで、ご来店していただかなくてもスムーズに新車を検討していただくことが可能になっています。
チラシなどに費用かけずに効果をあげていると聞きました。
八木)私共は広告をネット1本でやっています。媒体やチラシなどの広告に一切費用をかけずに、すべての無駄を省いています。また、一人の営業マンが何役もこなすことで、人件費を節減して値引きなど、お客様が喜んでいただくサービスに回せます。情報を事前にホームページで公開することで、セールス上の腹の探りあいというか、お客様と営業マンの折衝時間もありません。実際に当店へご来店いただいたお客様はもう買いたい車が詳細まで決まっているのです。後は補足の説明と値段の確定をして契約を取り交わすだけ。このシステムは時間の削減になるだけでなく、結果的にコストの合理化にも繋がっています。
営業マンご指名制度を取り入れているのはなぜですか?
photo 八木)車は決して安い買い物ではありません。新車ですと尚更です。最初にご来店いただいた際に、たまたま担当した営業マンから買うよりも、お客様に同じセンスや価値観を持った気の合う営業マンを逆指名していただいて、フィーリングが合ったかたちで商談が出来れば、最初から最後までお互いにハッピーになる、そんな思いから担当者指名制度を導入しています。
社長のご出身は?これまでの経験と創業の思いを教えてください。
photo 八木)出身は九州、熊本県です。はじめは大手のディーラーにおり、新車販売を行っておりました。その後、全国展開大手中古車ディーラーの役員を経て6年前に独立しました。ずっと車の仕事に携わってきた経験が今に生きています。お客様には、値段や営業マンのサービス等、様々な理由でお買い上げいただくと思いますが、最終的に満足していただき、そして感動していただくことが大事なのです。営業マンとお客様のキャッチボールが最高の状態で出来たか、大満足していただけたか。私が一番気にかけている事です。ですので、お買い上げいただいた後に、必ずお客様アンケートにご記入いただき、すべてのお客様のアンケート(直筆)をホームページで公開しています。お客様の声の中身としっかり向き合い、耳を傾けることをやり尽くすこと、その上で日々改善を行っています。

アンケートを見て思うことは、「本当に買って良かった」、「次も絶対お願いします」と書いていただけ、本当にやっていて良かったと思います。もちろん厳しいご意見ご指摘もいただきますが、クレームに関してもオープンにして反省の糧にしています。遠方から、何時間もかけてお店に来てくださるお客様も沢山いらっしゃいます。最後にアンケートにお答えいただく時に、感謝の言葉とともに「ぜひ自分の県にもお店を出店して欲しい」「近くにあれば親戚や友人に紹介できるので出店してください」と言っていただけて、そういう声が自分たちの何よりの励みになりますね。
八木社長の今後の展望をお聞かせください。
photo 八木)私たちが企業努力をして頑張っていくことで、競合他社とのサービス合戦になっていき、それはお客様がより良い買い物が出来ることにつながります。自分たちが100%新車館を広く展開していくことはお客様の幸せや満足に繋がる。自動車のディーラーや販売店は沢山ありますが、私は表に見えるサービス合戦を展開していきたいです。お客様がネット上の情報を見てスムーズに車が購入出来る状況になれば、最高です。そうなるように努力していきたいと思います。
最後にお客様へのメッセージをお願いします!
八木)今、ご覧になっている当社のホームページの価格表が私共の努力した価格、それが全てです。お客様には包み隠さずHPで情報を開示する事で、他社での交渉に活用していただきたいですね。結果的に他社でお買い上げになったとしても、皆様が良い買い物をしていただければ、私たちの存在価値があったと思えますから。そして私共は常にお客様目線で更なる努力していきたいと思っております。それが業界全体も良くなりお客様もハッピーになることに繋がる―そんな未来を心から望んでおります。
photo

八木勝之(やぎ・かつゆき)

熊本県生まれ。大手ディーラー社員、全国展開大手中古車ディーラー役員を経て国産全メーカー・日本最安値をモットーとする100%新車館を創業。年間売上高28億円、販売台数1,700台(2015年)を達成。
また、2015年より沖縄県・宮古島にて、オープンカーを主としたプレミアムレンタカー事業及びマリンレジャー事業の展開を始める。


  • パイオニア特別仕様限定車

納車セレモニー

photo

  • お客様の声
  • 保険
  • 採用情報
  • 会社の沿革
  • メディア取材について
  • 茨城県信用保証協会
  • 応援
  • 茨城ロボッツ
  • 類似の販売店にご注意下さい